【カンタン更新ホームページHPデモ体験できます。】
----------------------------------------

ブログTOPへ戻る

« | »

2010.02.05

オンラインセキュリティチェックサービスを利用して下さい!

●オンラインセキュリティチェックサービスを利用しましょう!

名古屋のホームページ制作会社 満腹会社WWCことWell-Wisher.Com(ウェルウィッシャードットコム)代表の早崎です。

今日はセキュリティーについて少しお話します。

ご存知の方もいると思いますが、
「ガンブラー(Gumblar)」という手口でウイルスに感染させられるケースをちらほらと見かけるので気をつけてください!

危険

「ガンブラー(Gumblar)」についてはこちらのサイトに詳細が記載されています。

簡単に説明すると、ガンブラーは「Webサイトの改ざん」と「Web感染型のウイルス」を組み合わせて、多数のパソコンをウイルスに感染させようとする手口です。

ウイルス名ではなく、手口や攻撃手法のことです。

ウイルスは、ソフトウエアの脆弱(ぜいじゃく)性を悪用してパソコンに侵入しようとします。

このため脆弱性のあるパソコンでは、ガンプラーで攻撃をうけた際に、正規のWebサイトが改ざんされ、Web感染型のウイルスを仕込まれたサイトににアクセスするだけで、感染してしまう危険性があります。

しかも、有名企業のWebサイトが改ざんされる場合があるので、「不審なWebサイトを閲覧しない」といった回避策が通用しないのです。

僕もネットサーフィンをしていて、ウイルスが仕込まれているWebサイトを何サイトか発見しました。

改ざんされたWebサイトを閲覧するだけでウイルスに感染してしまうなんて怖いですね。

これらを防ぐには、ウイルス対策ソフトを利用するのが有効とされていますが、100%検出・駆除できるとは限りません。

自分の利用しているウイルス対策ソフトではちょっと心配という方は、下記のオンラインスキャンを試してみてください。

もしかして、感染してないか?と心配の方も一度試してみてください。

パソコンにウイルス

シマンテック セキュリティチェック
自分のパソコンに脆弱性がないかを検査する「セキュリティスキャン」と、パソコンにウイルスが感染していないかを検査する「ウイルス検出」があります。
※「ウイルス検出」はインターネットエクスプローラー5.0以上のブラウザを利用していないと検索できません。

カスペルスキーファイルスキャナ
パソコン内にインストールしたファイルを調べる時に利用するといいですよ!

ここでウイルスとスパイウェアの違いを。

ウイルスは自分で増殖し、感染したパソコンからさらに他のパソコンへと広まろうとします。

自分が知らない間に、自己増殖して他のパソコンへ感染したり、勝手にウイルスメールを送るなどが特徴です。

ウイルスは個人や集団のいたずらで作られることが多く、ユーザーの同意もなく勝手に進入してきます。

スパイウエアはパソコン内部の情報を外部に流すといった点ではウイルスと似ています。

ソフトを利用した人や会社のホームページを見た人のパソコンに侵入し、名前ID、パスワードなどの重要な個人情報を収集します。

スパイウエアは企業の情報収集として作られることが多く、ウイルスと違いポップアップを表示させて、ユーザーの同意を得て情報を入手します。

ソフトによっては、インストール時にスパイウエアが入ることを明記し、ユーザーに同意を求めてきますが、英語だとか、自分の知らない言語で同意を求めてくる場合もあり、知らない間に導入して、個人情報を奪われるケースもあります。

何かソフトやファイルをパソコン内にインストールする時はよく考えて、同意してくださいね。

現在のところ、スパイウエアは違法ではありません。悪意がある場合はどうかと思いますよね。

そして、パソコン内にインストールしたソフトやファイルは自分の持っているセキュリティソフトでウイルスチェックをするか、先ほど上記で紹介した、カスペルスキーファイルスキャナでチェックしてから開けるようにしましょう!

オススメのオンラインスパイウェア検出も紹介しますね!

X-Cleanerマイクロスキャナ
オンラインでできますが先にパソコン内に「.exe」ファイルをインストールしないといけないです。
実行手順は簡単ですよ。紹介したページの下の方に詳細が記載されています。

セキュリティソフトを入れていない方はいないと思いますが、自分の使っているソフトでは不安という方は「自分の使用しているソフトでチェック+オンラインチェック」をオススメします。

ウイルス駆除

自分のだけの情報ならまだしも、周りの人の情報やお客さんの情報が外部に漏れたら信用問題にもなってきますので、「自分は大丈夫!」と思わないでください、用心に越したことはありませんから。

セキュリティについて少しと言いつつアツくなり、長くなってしまいました。

トラックバックは締め切りました

トラックバック

コメント

このようないい共有おかげの賛成で アイデア、記事です完全私は完全にそれを読んでいるなぜthatsの、気難しく|良い|楽しい|素敵な

コメントをする