【カンタン更新ホームページHPデモ体験できます。】
----------------------------------------

ブログTOPへ戻る

« | »

2010.06.21

Webサイト(ホームページ)のリニューアルは誰の為か?

・Webサイト(ホームページ・ブログ)のリニューアルは誰の為ですか?

名古屋のホームページ制作会社 満腹会社WWCことWell-Wisher.Com(ウェルウィッシャードットコム)代表の早崎です。

みなさんがホームページをリニューアルする場合、誰の為?何の為?にしますか?

リニューアルは誰の為?何の為?のイラスト

検討を始めた理由が「まぁ期間的にそろそろかな」「予算消化の為」などになってしまっていませんか?

それでも、悪くはないのですが、どんなホームページにするかを考えた時、話し合った時には、

「ユーザーにもっと自社の商品・サービスを伝わりやすくするため」

といったWebサイトの持つ意義を考えてみてみましょう。

自己満足なWebサイトでは・・・いけません。
リニューアルは新規・既存顧客を含めたユーザーの為にするのです。

そして、何の為?
「顧客満足度」を上げる為にリニューアルすることを考えましょう!

しかし、ユーザー一人、一人によって求める情報やポイントは違います。

ユーザーの求めているモノを知る為に、リニューアル前に現状の問題点を洗い出すことも重要です。

現状を把握することで、その原因、それを解決する手段も見えてくるはずです。

そして、具体的な方向性や目的をハッキリさせましょう。

その中で「顧客満足度」を優先的に考えれば
「デザインの変更」
「文章の変更」
がホームページのリニューアルに最適ではないことが分かってきます。

現状問題を把握して顧客満足度の向上を考えた結果、必ずしもWebサイトの改善ではなく、社内プロセスを改善する方が重要と気づくかも知れません。

結果としてユーザーに自社の商品やサービスがもっとわかりやすく伝える事ができるのなら、そちらをオススメします。

その場合はWebサイトのデザインを変更するよりもはるかにパワーがかかるかもしれませんが、上記ができるのなら、社内の方々も理解してくれると思います。

もし、みなさんがホームページのリニューアルを検討されているなら、現状の問題点の「把握」その「解決法」そして、「顧客満足度向上」を考えてみてくださいね。

ではでは。

トラックバックは締め切りました

トラックバック

コメント

コメントをする