【カンタン更新ホームページHPデモ体験できます。】
----------------------------------------

ブログTOPへ戻る

« | »

2011.04.11

ツイッター ツイート(Tweet)とは

ツイッタービジネス活用企業 ㈱WWCの社長やってます、早崎と申します。
名古屋からホームページ制作のお手伝いもしております。
インターネット活用でお力になります(^ ^)

--------------------

少しブログを変更してみました。
ツイッターについて記事を書いていきますね。

--------------------

ツイートとは、ミニブログと世間で呼ばれている
「ツイッター(=Twitter)」において、書き込みを投稿することです。

ツイッターでのツイートは、一般的には「投稿する」(post)や「アップデート」(update)などと表現されてます。

ツイート(tweet)は動詞として用いられるだけでなく、「投稿」に相当する動名詞として用いられることもありますね。
その場合、英語では大抵「tweets」と複数形にして扱われるのですが。

日本語版では、最初「つぶやき」と表現されていました。しかし、2009年の後半頃からは「ツイート」の表記が正式に用いられています。

英語の「tweet」は、元々「小鳥のさえずり声」といった意味の語です。
ちなみに「Twitter」という語も、「小鳥がちゅんちゃん鳴く、さえずる」といった意味です。

ツイートについて
クリックすると拡大されます。

ツイートへの変更に関しては以下を引用。
-----------------------
ツイッター日本版トップページなどで、従来は「つぶやき」としていた投稿コメントの呼び名が、「ツイート」に変わっている。

米国版では投稿コメントを「Tweet」(ツイート)と呼んでおり、米国版と統一するため表記を変えたという。

PC版ユーザートップページの投稿フォーム下に書かれていた「最新のつぶやき」をこのほど、「最新のツイート」に変更。

モバイル版は10月15日のリニューアル当初から「ツイート」という表記を使っている。

モバイル版ニューアルをきっかけに用語の見直しを図る中で、変更を決めたという。
日本版を運営するデジタルガレージの担当者は、表記の変更について、「『つぶやき』もいい言葉だが、ブランディングの一環」と説明している。
-----------------------

「つぶやき」 ではなく 「ツイート」 と表現すると、すでにツイッターやってますよみたいな、ベテランな感じが出ていいと思います♪

トラックバックは締め切りました

トラックバック

コメント

1914年ハリウッドで靴屋をオープン、15歳でアメリカに渡り、有名人やハリウッド俳優の靴を手がけ、その名をアメリカ中に轟かせました。

コメントをする