最新・更新情報

 

2012年8月06日(月)

WWC お盆休みのご案内

2011年12月09日(金)

WWC 冬期休暇のご案内

2011年11月21日(水)

石川県庁様にてツイッターソーシャルメディアの
活用法についてのセミナー講演を行いました。

本日参加いただいた方のみ限定ツイッターマニュアル ダウンロードプレゼント

11/21~11/30までとなっておりますので、
お渡しした「IDとPASS」を入力してお早めにダウンロード下さい。

2011年7月15日(金)

7/15(金)金沢市で三谷情報フェア2011 にて
ツイッタービジネス活用セミナー講演
しました。
80名以上の方を前にご講演させて頂きました。

ご参加特典
①期間限定 ツイッター特別版 ダウンロード OK
②セミナー配布資料の空欄記載版 ダウンロード OK

※ID、パスワードはセミナー配布資料を参照し
入力下さい。多数のご来場、ありがとうございました。

2011年6月3日(金)

7/15(金)金沢市の三谷産業㈱様フェアにてセミナー講演決定

バックナンバー

フードスタジアム東海の特集!
ツイッター活用研究」で弊社取締役の薫田が対談をさせていただきました。

「飲食店経営者に聞きたい!ツイッター、どう使ってます?」
世界の山ちゃん山本社長 突撃・取材!

今までの掲載記事
ツイッター活用研究特集記事一覧

ご挨拶

WWCのホームページに訪問頂きましてありがとうございます。

このホームページをご覧になられているという事は、ツイッターのビジネス活用について
興味があり、ご訪問頂いたと思います。

このホームページには、色々な情報があります。特にツイッターに関する情報を多く掲載しています。ゆっくり楽しんで情報収集頂ければと思います。

色々な成功事例、失敗事例、ノウハウ、検証、構築事例がありますので、こちらに興味ある方は、
気軽に問い合わせフォームよりお声かけて下さい。(お電話でもOKです)このサイトが、あなたにとって少しでも有益な情報源になれると嬉しいです。

ためしに、こんなの入力してみてください 早崎 ツイッター検索

どうですか?早崎のツイッターで上位が埋め尽くされていませんか?
(早崎@WWC社長、と表示されるのが僕のツイッターです)

検索エンジンに、「独占したいんです!」なんて事を言わなくても勝手に上位表示されてしまいます。早崎の表示ばかりでるので大変恐縮です。
(すいません、みなさん・・・)

ここでもうひとつ。

薫田検索

こちらで検索してみてもらえますか?
どうですか?

ウィキペディアという世界的に有名な辞典に掲載されている「ラグビーの日本でもすごい選手・監督」の次に表示されます。その下は、芸能人、企業と続きます。

本人、照れ屋だからか、あまり名前が表示されたがらないのですが、出てるんです。 しかも勝手に。

これが、ツイッターを活用している人の周りで起こる現象です。有名人でなくても起こせるのです。

この2名がいるので、

ツイッター活用会社 名古屋の検索

この「ツイッター活用会社 名古屋」キーワードで検索すると、最上位に出てくるんです。
名古屋のキーワードを抜いても、上位にランクイン。う~む、恐るべしツイッター活用。

・・・こんな現象を起こしたい方、ご相談のります。
企業、士業の方、個人事業主の方。
トップセールスやトップセールスになりたい方にはお力になれるすばらしいツールと、
魔法の様な使い方等、支援します。

さすがにここまでタダではないですが、非常にお値打ちにできます。
ツイッタービジネス活用 料金例 をご覧下さい。

また、まだツイッター初めて無いんですの方や、興味あるけど、難しいかなぁ・・・の方は、
ツイッター活用 基本 を活用頂くといいですよ。

つい先日も、当社が日本のツイッターサービスを展開している会社と間違えて「ツイッター、ここ変更できないのですが教えてもらえますか?」といわれた入りもしました。

個別で、無料使用方法のお伝えや質疑応答はできませんが、ご意見等頂ければ、このホームページ内でQAとして回答にいれるかもしれませんので、こちらの問合せフォーム よりエントリー下さい。

ツイッターがまた見直されてます。

今回の東日本大震災において、NHKでもこんな気になるニュースが取り上げられました。

ツイッター画面

携帯電話やメールが通じなくてもツイッターはしっかり活躍しております。

先日、社内ネットワークとして150名規模の製造業さんに導入の支援をさせて頂きました。
震災で使わずに、定期連絡等でご利用頂くのが一番良いのですが、
もしもの時は活用頂きたいと思います。もちろん私たちの会社では利用させていただきます。

まだツイッター初めて無いんですの方や、興味あるけど、難しいかなぁ・・・の方は、
ツイッター活用 基礎 を活用頂くと便利です。
個別で、無料使用方法のお伝えや質疑応答はできませんが、ご意見等頂ければ、
このホームページ内でQAとして回答にいれるかもしれませんので、
こちらの問合せフォーム よりエントリー下さい。

東日本大震災の影響を受けた皆様に心よりお見舞い申し上げます。
一日も早い復興を強く祈っております。

こんな状況だからこそ、皆で協力し合い一日でも早い復興のお手伝いができればと
感じてなりません。Webまたは、私どものツイッターアカウントを通じてお役に立てる事が
ございましたら、おっしゃって下さい。協力させて頂きます。

震災地の方からのご要望であれば個別対応させて頂きます。
こちらの問合せフォーム または お電話にてお声かけて下さい。

ツイッタービジネス活用のリーディングカンパニーを目指して。

新しいカタチのホームページについて

新しいカタチのホームページ、つまりNEXTホームページはソーシャルメディアを利用した
ホームページになっていきます。

つまり、一方的な情報発信でなく双方向性のコミュニケーションをとれるホームページになってゆきます。 (これを難しい言葉でソーシャルといいます。この言葉、イメージ沸かないので苦手です:苦笑)

企業が望む、望まざるに関わらず 時代がそれを求めています。

昔、インターネットを見るのに電話回線・ダイアルアップ(ツーツッーと呼び出すアレです)の時に、
日本人の10人に8人が利用すると思いましたか?

ホームページが出たての頃、「あれは大手だけ」や「ウチは○ ○業じゃないから 」と言って、
他社が作り出してからホームページをビジネス活用しようとして構築・制作しませんでしたか?
今どうですか?会社ホームページもしくは個人ホームページ、もっていませんか?

そうなんです。
実はそのとき時代が求めていたのです。そして今のカタチになっているのです。

昔、少しでも早くにホームページを作り、ビジネス活用してたら・・・新規のお客さんが
ホームページ経由で ガンガンきたのに・・・なんて思われている企業さん、非常に多いです。

このホームページを見て頂いたのも何かの縁かもしれないです。
ツイッターを始めとする、双方向コミュニケーション時代。この波に乗り遅れないで欲しいです。

御社の、そしてご覧頂いているあなたにとって、ネット活用が少しでも充実するための
お手伝いができれば幸いです。
不明な点があれば、こちら 専用フォームからお声かけて下さい。

その他、クラウド型のホームページ エムクラウド はじめ、Web・インターネット活用に
関わる事ならお任せ下さい。他に差をつけるホームページもご提案可能です。

サイト内やダウンロードコンテンツではお話できない「秘訣や秘密の情報」も
収集されたい際は、下記フォーム又はお電話にてメッセージ下さい。